2018.07.10

これは勢いで買ってしまっても良いレベル

Microsoft,10インチサイズで税別399ドルからの新型タブレットPC「Surface Go」を発表(4Gamer)

もし4月にiPadを買っていなかったら、今日のブログは「ベンチマークの数値は気になるものの、余程のことが無い限りタブレットの代わりはこれに決定!」的な内容になっていたと思うぐらい魅力的(笑)

いくつか気になる点を上げると、さっき書いたベンチマーク結果が如何ほどになるのか。
iPadの時は一番安い32GBモデルで全然オッケーだったのに対し、Surface Goの一番安いモデル(おそらくメモリー4GB、ストレージ64GB?)だと、パソコンとしてはちと心許ないスペックなので(あくまでデジプロさん個人の感想です)、買うならメモリー8GB、ストレージ128GBは欲しく、そうなると当然値段も跳ね上がるだろうから、いくらになるか。

まぁ、今日の時点ではラインアップなど詳細まで出なかったから何とも言えないんだけど、立ち位置としてはあくまでメインPCありきで、サブPCとタブレットの中間ぐらいを想定し、出来ることと出来ないことをしっかりと割り切って上手く使い分けるか、って感じかな。


とは言え、既にiPadを持っていてデスクトップも好調、この手の端末に些かの不憫さを感じていないデジプロさんとしては、購入する理由などこれっぽっちも無いのですが、、、何か「きっかけ」さえ出来ればいつでも突撃してやるだけの心構えはしておくつもりでございますよ(マテ)



スポンサーサイト