2018.02.12

2年半ぶりのカスタマイズ

昨日の話になりますが、パソコンを立ち上げようとしたら電源が入らなくて、かなり焦ったデジプロさん。
ケーブルの抜き差しから始まり、別のコンセントで試すなど色々やってみるも解決には至らず、ケースを開けて確認してみたところ、マザーボードの通電していれば付いているはずのランプが消えており(メーカーによってはランプが無いところもある)原因はマザーではなく電源ユニットの可能性が高いと判明。
一昨日の夜、つまり前回のブログをアップして電源を落とした時はいつも通りだったし、また変な落とし方もしなかったから、考えられる原因としては、、、急死?

まぁ、そんなわけで手っ取り早くネット通販で済ますって選択もあったんだけど、折角の3連休と専門の店員さんにも確認したかった兼ね合いもあり、本日、急遽アキバへと赴き新しい電源ユニットを購入。



180212.jpg

前回と同じCorsairの【RM650】でも良かったんだけど、2年でご臨終した物と同じのは・・・って思いがどうしても拭いきれず(苦笑)今回はCooler Masterの【V650 Semi-Modular】をチョイス。
ただ性能面では80PLUSのGOLD認証、ケーブルは取り外し出来るセミモジュラータイプ、低負荷時はファンの回転数を絞る静音タイプと、【RM650】と同等な物に。

で、戻ってからは小一時間で交換作業を済ませ、パソコンも無事に起動出来、今こうしてブログを更新中。
流石に2回連続で短命って言うのは無いと思うけど、今回の購入は『繋ぎ』ではなく、次への先行投資のつもりなので、とりあえず保証期間である5年は頑張ってもらいたいところ。


・・・ちなみに。

前回購入したCorsairの【RM650】は10年保証だったんだけど、それを知ったのがアキバのショップで、加えて修理に出す際に必要となる箱を処分した覚えがあり、更に仮に箱と保証書があったとしても修理に出して戻ってくるまで結構な時間がかかることを教えて貰い、結局購入という選択と相成りました(笑)




スポンサーサイト