2017.03.20

空気清浄機を購入!

170320.jpg

品切れ状態が続き、結局注文してから2週間ほどかかりましたが、パナソニックの空気清浄機【F-PXM55-K】が到着。
デジプロさんはイネとカビのアレルギー持ちなので、例年だと症状が出るのは4月の終わりから5月にかけてなんだけど、、、去年は何故か今ぐらいに症状が出たこともあり、早めに買っておいた。

そして世間では空気清浄機と言えばSHARPなイメージが定着している中、敢えてパナソニックを選んだ理由としては、、、


・加湿機能はいらない。(別で持っているし、やはり一体型はメンテナンスが面倒そう)
・ニオイ、ホコリの2つのセンサーが付いている。(安いものだとニオイだけって言うのが結構ある)
・吸引が前方で、空気の排出が上部。(冬場はサーキュレーター代わりになってくれそう?)
・省スペースでも設置出来る縦長モデル。


これに加えて予算を3万円以内とし、色々と物色した結果、デザインも気に入りこれがベストかな、と。
最初は加湿機能付きにはなるけどダイキンの【MCK55T】も考えたんだけど、一時期値段が4万弱に跳ね上がり(最初見たときは33,000円台だったのに・・・)一向に下がる気配が無かった為、断念。

スペックを見ると上位モデルに搭載されている新機能こそ無いけども、そもそも6畳の部屋で花粉と埃(どちらかというとこっちの方がメイン)が取れれば良い訳だから、これで十分でしょ。
後はアレルギー症状がどの程度抑えられるか・・・だね。




スポンサーサイト