2018.05.21

iPadを購入して1ヶ月が経過

180418b.jpg

既にネット上には数え切れないほどのレビューが上がっているので今更感はありますが、実際使ってみて思ったのは、「大方のレビュー通りコスパに優れ、普通に使うタブレットとしては十分な1台」って感じです。
ただコスパに優れているのは、あくまで一番安い、容量が32GBのWi-Fiモデルならば、になりますが。

ちなみデジプロさんが購入する際、「折角買うのだから容量の多い128GBモデルだったり、10.5インチのiPad Proにしちゃおうかなぁ~」と言う迷い(選択肢)は珍しく無く、最初からこれ一択でした。


と言うのも。

①ベンチマークの結果を見ても10.5インチiPad ProのCPU、【A10X Fusion】の方が確かに早いし、メモリーも2GBしか無いけど(10.5インチiPad Proは4GB)、そこまで重い作業はパソコンでやればいいのだから必要ない。

②iPad Proでしか使えないSmart Keyboardは、普段使い慣れているBluetoothキーボード(ロジクールのK810)で代役可能。

③容量はこれまで使ってきた【Xperia Z2 Tablet】ですら不足に陥ることが無かったので32GBで問題無し。
(データの退避場所として15GBのOneDriveもある)

④カメラ、スピーカーの違いは、そもそもタブレットにカメラ性能なんて求めていないし、スピーカーがしょぼいならBluetoothスピーカーを使えばオッケー。


これで容量64GBの10.5インチiPad Proと比べて3万円以上安い4万円ちょいで買え、これまでiPad Proでしか使えなかったApple Pencilも使えるのだから、性能としては申し分ないかと。

勿論、コスパ(価格)を最重要視するならiPadの半額以下で買えるAmazonの【Fire HD 10 タブレット】なのでしょうが、既に7インチを持っている身としてはFire端末は2つもいらない。
(そもそもタブレットは1台で十分じゃね?と言われると耳が痛い・・・)


そんな訳で、今年のiPadは久しぶりに「これは買ってよかった」と思える一品でした。
初のApple商品と言うことで最初こそAndroid端末との違いに「?」を浮かべることもありましたが、1ヶ月も使えば基本的な部分は覚えるかと。
周りからタブレット購入の相談を受けたら、現時点ではまずこれを勧めると思います。


後はソフト面でAndroidには無い、勉強や仕事、お絵かきなどクリエイティブに使えそうな魅力的なアプリが多くてビックリ。
おかげで何度Apple Pencilを衝動買いしようかと思ったか(笑)
・・・まぁ、流石に値段も値段ですし、使う目的も無いので今は我慢出来ていますが、いつかヨドバシのポイントが貯まった時にでも買おうかなとは思ってます。




スポンサーサイト
2018.05.20

4k兄妹

実は身近なBS 4K。開始まで半年「新4K8K衛星放送」の注意点(AV Watch)

先日東芝がチューナーを発表した時にも書いたけど、12月からBS 4K。
勿論興味はありますが、今のところ見るかどうかは不明。
でも一つの判断材料として、チューナの価格によるだろうなぁ~ってのは思う。


それはさておき。

昨日の話になりますが、我が家に2台目の4kテレビが妹の部屋に到着。
元々TSUTAYAでBDではなくDVDを借りてくるほど画質に関しては興味の無い(違いが分からない)妹なのですが、4月にデジプロさんの【43Z700】で大好きなディズニーのアトラクションやショーの4k動画(YouTube)を見せたところ、あまりの綺麗さに購入意欲が湧き、GWの部屋の模様替えと一緒にテレビの新調を即決。

本人からは大きいのはいらないと言われたので、今使っているのと同じ40インチでフレームが白なREGZA、【40M510】をチョイス。

初期設定こそ配達の人にお願いしたものの、レコーダーと外付けHDDの取り付けから始まり、スピーカー(デジプロさんが最初に買ったソニーの【HT-FS3】を今も使用中)、ネット接続、WOWOWやBS絡みでのB-CASカードの変更、そしてついでにデジプロさんアカウントでAmazonプライムビデオを見られるようにする等、終わってみれば設定だけで数時間。

でもその甲斐あって、これまでとは打って変わって、出来ること(視聴できるコンテンツ)を大幅に増やしてきました(笑)




2018.05.16

流石に同じようなことが2度続く事は無いでしょう

Xperia、Galaxyにファーウェイ! 注目ドコモスマホのスペックまとめ(ASCII)

今使っている【Xperia X Performance】がもうすぐ2年になるので、次買い換えるなら【Xperia XZ2】になるのかな、と。
しかし【Xperia X Performance】が約165gなのに対し【Xperia XZ2】が約198gと、30gも重くなっているのが気になる。
先日のヨーロッパで発表された際のレビューでは、思っていたほど気にならない的な記事が多かったけど、、、こればっかりは自分の手で持ってみないと分からないので、発売されたら家電量販店辺りで一回触ってみたいですな。

とは言え、毎度のように書いておりますが、2年経ったからと言って次に買い換えることは無く、【Xperia X Performance】にはまだまだ頑張ってもらう予定。

ただ。

2年前にも同じようなことをブログで書いた直後、急に【Xperia Z1】の調子が悪くなり、翌月【Xperia X Performance】を購入した苦い経験があるので、今日のブログを機に【Xperia X Performance】の調子が悪くなるのでは・・・という一抹の不安を拭えない自分がいる(苦笑)




2018.05.08

YouTubeで4k動画は結構見てる

東芝、新BS 4K放送チューナ「TT-4K100」を秋発売。約4万円で録画対応(AV Watch)

このチューナーに最初から2TBのHDDが付いて4万円だったら即買いしたと思う(笑)

まぁ、それは置いておいて。

既に4kテレビを所持しているデジプロさんはこれを買えば、一応BSの4k放送が見られる事になるのだが、今の環境ではNHKと民放5局だけ。
WOWOWも視聴できるようにするならば、4k対応のアンテナとブースターが必要になり、全部合わせると結構な出費になるのは必然。

そう考えると、急いで環境を整えなくても良いかなって思っちゃう。

実際、4k放送が始まってどんなものを流すのか分からないし、ぶっちゃけ綺麗な風景とかだったらYouTubeで見られるしね(笑)




2018.04.29

でも、これが真実

4月13日に「IPアドレスが取得出来ずネットに繋がらない症状が解決したかも!」・・・と言った内容のブログを書きましたが、やっぱり症状は現れまして完全にお手上げ状態となり、親機の買い換えを決意するも、最後にダメ元でひかり電話ルーター『PR-400NE』のNTTと、『WG2600HP2』のNEC、それぞれのサポートセンターにすがってみた。

NTTサイドでは『PR-400NE』の設定をいくつか弄った記憶があったので、おかしいところはないか等を聞き問題ないことが判明。

そしてNECサイドでは、まさかの「無線LAN親機をもう少し壁などから離して置いて様子を見て」という、予想外なアドバイス。
今設置している場所は、元々使っていたバッファローの親機ですら問題なく電波が通っていたところだけに、「それで解決したらここまで苦労しないわ・・・」と思いつつ、まぁ、ものは試しと今の場所より15センチぐらい天井から離れた場所に置いてみたところ、それから1週間、ネットに繋がらない症状は1度も発生せず。。。


これには流石のデジプロさんも、妹も苦笑いするしかなかった(笑)


勿論、今度こそ本当に改善されればそれは凄く嬉しい事なんだけど、、、原因?、、、と言うか解決策がな~んかいまいち納得がいかず、何ならもう一度繋がらなくならないかなぁ~とすら考えてしまう自分がいる(笑)




2018.04.18

初Apple!

180418.jpg


4月4日のブログで購入意欲を示していたiPadを我慢できずに購入!
スペックは一番安いWi-Fiモデル、容量32GB、そしてカラーは勿論(?)ゴールド。

一緒に買ったアクセサリは、左からELECOMの厚さ1㎜なシェルカバー、ANKERの強化ガラス液晶保護フィルム、そしてAmazonベーシックのナイロンタイプなライトニングケーブル。
それぞれの購入理由として、カバーは折角のゴールドカラーをくすんだ感じにしたくなかったで透明なものを、保護フィルムはまぁ、ANKERなら間違いないだろうと、予備的なケーブルは高耐久かつゴールドカラーがあったので選んだって感じ。


そんなわけで今日は一日iPad三昧。
指紋登録などの初期設定に始まり、使わなさそうなプリインストールされているアプリの削除、逆に使い慣れているアプリのインストール辺りまで済ませたけど、、、デジプロさんにとって初めてのiOS端末と言うことで、いまいち操作が分からない。。。

まぁ、これに関しては少しずつ覚えていくしかないか。


180418b.jpg




2018.04.13

Wi-FiとかIPアドレスとかポートの開放とか、昔からネットワーク設定は鬼門だ。。。

170417.jpg

デジプロさんが無線LANををこれまでのバッファローからNECに変更してもうすぐ1年。
まるでそれを祝うかのように今月、ちょうどノートンモバイル先生が誤作動を起こしたことでファームウェアのバージョンアップを行った後ぐらいから『IPアドレスが取得出来ない』症状が多発。
昨年末、1年を振り返るブログを書いた時にも「時々こう言った症状が出る」と記していたのだけれど、今回はその時の比ではなく、酷い時は1日に複数回、症状が出る始末。

で、ネットで【Wi-Fi (あるいは無線LAN) IPアドレス 取得できない】辺りで調べると、まぁ、いくつものサイトがあり、何処を見ても解決策として書いてあるのが【ルーターの電源を抜き、再起動するとほぼほぼ直る】と言うもの。


うん、それはもう知ってる。
デジプロさんが知りたいのはその先、症状が出ないようにする為の解決策。


しかしその辺りの情報はほとんど無く(原因が1つとは限らないから?)結局自分で試行錯誤を繰り返し、辿り着いた答えが、どうやらデジプロさんがパソコンとテレビラック内にある機器を繋げるために使っている【(子)WG2600HP2】、【PA-WG1200HP2】が中継器としての機能も生きており、その結果、端末をネットに繋げる度、親機だったり中継器経由で繋がっていたのではないかと。

と言うのも、スマホやFire TVと言った端末は全て【(親)WG2600HP2】と接続設定しているにも関わらず、通信している時、パソコンを起動していないのに【(子)WG2600HP2】のランプが見事にリンクして点滅している事がありまして。

で、改めてNECのサイトを確認したところ、子機として使う時は『クイック設定Web』で中継器として使用しないと言う一手間を加えないといけない事が判明。
最近の機種は親機にも中継器・子機にもなり、その変更も裏にあるスイッチ1つで出来、簡単になったものだと思っていましたが、中継器か子機か、更にそこからもう一段階、設定が必要になるとは思ってもいなかった。。。


(・・・まぁ、一番の原因は無線LAN歴が長いというエゴから、隅々までマニュアルを読んでいなかったデジプロさん自身なんだけどね)


そんなわけで、改めて部屋にある2つのルーターを子機設定にし、今日で4日目。
意識的にスマホをWi-Fi接続し様子を見ていますが、今のところデジプロさんの端末は勿論、妹の端末でもIPアドレスが取得出来ない症状は出ていません。

勿論、まだ油断は出来ないけど、、、これで症状が収まって今度こそネットワーク絡みが安定してくれることを祈るばかりです。




2018.04.04

久しぶりに湧いた物欲

Apple Pencil対応で3万円台の第6世代iPadを電子書籍で試す(PC Watch)

今メインで使っている【Xperia Z2 Tablet】もまだいけると言えばいけるんだけど、モバイルバッテリーを付けながら使うことが多くなるほどバッテリーの減りが気になっているし、何だかんだでもうすぐ購入から4年だしで、そろそろ次のタブレットとして第6世代のiPadに手を出しちゃおうかなぁ~と考えているデジプロさんでございます。

こんな事もあろうかとで貯めていたヨドバシのポイントが13,000円分あるし、ポイント還元率も1%と少ないし、条件的には(?)ここが使い時だと思うんだよねぇ。

・・・まぁ、ブログを書いている現時点では、売り切れ中なんだけどさ(笑)




2018.03.28

半日振り回された

ノートンモバイルセキュリティ、Wi-Fi接続時に警告を過剰に表示する不具合(INTERNET Watch)

ノートンはパソコンの他にタブレットにもインストールしており、昨夜使った時は何もなかったのに、今日になって急に上の記事と同じ警告文が表示されてとにかく焦った。
しかも同じ無線を使っているのにパソコン側では出ず、タブレットにだけ出たから余計に困惑。

その後色々見ていくうちに原因が『KRACKs』絡みかも知れないと言うことで、親機とパソコン用の子機で使っている【WG2600HP2】、PS4やnasneと言ったテレビラック内にある機器の子機で使っている【PA-WG1200HP2】が対策済みか確認してみたところ、まぁ、見事に対応していなかったので、ファームウェアのバージョンアップを実施。

ところがそれを行ってもなお表示が消えることはなかったので、最終手段でノートンのサポートに電話。
すると『Wi-Fiセキュリティに関しては今現在対応中です』的な自動音声が流れ、原因はノートン先生側にあると判断。

上の記事は15時過ぎにアップされたようだけど、デジプロさんが四苦八苦していた時はまだ詳細は分かっておらず、結局今日の午前中はこれの対応だけで終了(笑)

まぁ、考え方によっては『KRACKs』への対策が出来ていなかったわけだから、今回の件でファームウェアを最新に出来て良かった、、、とも言えるんだけど、こういうのは心臓に悪いって。




2018.03.24

今回は届く前に報告

明日まで行われているAmazonのタイムセール。
3月14日のブログでは「何も買わないと思う」と書きましたが、結局、今日限定で3,999円の【ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版】を購入。

セキュリティソフトは長年ノートンを使っていて、既に次の分も購入しているんだけど、それはあくまでデジプロさん用。
今回のESETは近い将来、両親が買う予定のスマホ、あるいは今後増えるかも知れない端末用で使うつもり。


ちなみに。

これを機に色々と物色して購入金額を10,000円以上にし、貰えるポイントをアップさせようとは考えておらず、明日、余程の品が出てこない限り今回のタイムセールでの購入物はこれ1つだけとなりそうです。