2018.05.19

ここは待つところな気がする

対象のPS4ソフトを2本同時に買うと半額に! “ニコデ、ハンガク”セールがPS Storeで開催(ファミ通.com)

前回のセールの時は『NEW GAME! -THE CHALLENGE STARGE!-』しか「おっ!」って思うソフトが無かったので断念したけど、今回は当時デジプロさんがセガサターンでプレイしていた『ゲーム天国 CruisinMix』が入っていたので、この2本で突入しようか否か悩んでる。

と言うのも、『NEW GAME! -THE CHALLENGE STARGE!-』がその後のセールで単品でも半額になっていたにも関わらず、今日まで購入していないところを考えるに、今買っても当面積むんじゃないかと。
ただでさえ積みゲーの消化が芳しくないところに、ここでまた2本増える(積む)のならば、今後のセールで『ゲーム天国 CruisinMix』が単品で半額になるか、それとも次のニコデ、ハンガクセールを待つのも有りかなぁ、ってね。

まぁ、セール期間は今月末までだし、もう少し考えてみる。




スポンサーサイト
Posted at 21:04 | PS4/PS Vita |
2018.04.26

ナイス判断

180426.jpg

予約していた『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』が到着。

詳しいことは去年の11月、これの情報が出た時に書きましたが、既にPS Storeのセールで『二人の白皇』だけ購入していた関係上、どっちを買うかで悩み、とりあえずってことでプレミアムエディションとトリロジーボックスの両方を予約。

で、先週だったかな。

同じくPS Storeで『偽りの仮面』と『二人の白皇』の2つが何故かVita版だけセールになり、これはそのうちPS4版も来ると予想。
発売数日前と言うギリギリのところでトリロジーボックスをキャンセルし、プレミアムエディションを購入した次第でございます。


そして。

今日から始まった『PS Store GWキャンペーン』を確認していたら、PS4版の『偽りの仮面』と『二人の白皇』が(PS Plus加入ユーザーなら)50%引き、加えて久しぶりの10%OFFクーポン付きと言う、予想を上回る結果となり、デジプロさん大勝利(?)
まぁ、トリロジーボックスでの『偽りの仮面』と『二人の白皇』の価格設定は3,000円だったし、来るまで気長に待っていればいいや感覚でいたけど、まさか『散りゆく者への子守唄』の発売日に来るとは思っても見なかった。

・・・でもこれ、Vita版はともかく(マテ)PS4版まで先告知したら、トリロジーボックスが売れなくなるって事だったのかな。




Posted at 21:13 | PS4/PS Vita |
2018.04.17

時間泥棒

先日購入した『シティーズ:スカイライン』が、まぁ、時間を忘れるぐらい面白い。
最初こそ「何か違う、こうじゃない」感が拭いきれず何度も作り直しを繰り返したり、チュートリアル的なものが無いので戸惑う部分もあったけど、そこを乗り越えると一気に楽しくなり、気づけば数時間が経過なんて事もざら。

個人的に『ブレス オブ ザ ワイルド』もかなりな時間泥棒だと思っていますが、ゼルダと違って「ここまで行ったら終わりにしよう」的な止め時が無い分、『シティーズ:スカイライン』の方が強敵かも(笑)




Posted at 16:31 | PS4/PS Vita |
2018.04.14

4日でギブアップ

180414.jpg

10日のブログで「セール等で安くなったら買う」と言っていた『シティーズ:スカイライン』を結局我慢できずに購入。
興味本位で実況動画を見たのがダメだった。。。

PC版との違いとしてmodが使えないのが最大のデメリットになるんだけど、デジプロさんの場合、都市開発よりもmod探しの方に熱が入る傾向にあるため、逆にこっちの方がゲーム本編に集中できていいのかなって思う。




Posted at 20:32 | PS4/PS Vita |
2018.04.10

SFCのシムシティの頃から、ずっと

鉄道経営シム『レイルウェイ エンパイア』がPS4向けに5月24日発売決定!アナウンストレイラー公開(インサイド)

今週発売される『シティーズ:スカイライン』もそうなんだけど、この手の開発シミュレーション系のゲームは時々無性にプレイしたくなるんだよねぇ。。。

でもデジプロさんの場合、面白いのは序盤だけで徐々に飽きはじめ、結局中途半端に終わる(投げ出す)のも分かっているので購入することは無く。
ただ今回の『レイルウェイ エンパイア』はパソコン版のトレーラーを見た時から興味があったのと、『シティーズ:スカイライン』も久しぶりに都市開発してみたい気持ちを抱いたので、先日のブログに書いた『ルミネス リマスター』と同じにはなっちゃうんだけど、いつかセールで安くなったりでもしたら、久しぶりに遊んでみようかなぁ~って思ってる。




Posted at 22:12 | PS4/PS Vita |
2018.03.29

34,980円だったら、買い換えも・・・(マテ)

PS VR、3月29日より34980円[税抜]に価格を改定 従来価格から10000円安く(ファミ通.com)

HDR映像のパススルーに対応した今のモデルが出たのが去年の10月だったから、わずか半年弱での値下げ。
そして今回は一気に10,000円引きって言うのが大きい。
でも、こんなタイミングで、ここまでの値段を下げるって事は、E3辺りにお値段高めな上位版のPS VRが発表されるんじゃね?と考えてしまうのは、深読みしすぎだろうか。


『Wipeout Omega Collection』 3月28日の無料アップデートでPS VRに完全対応!(ファミ通.com)

そして昨日のアップデートでVR対応になった『Wipeout Omega Collection』は、今月の14日まで行われていた【SIE スーパーセール】で購入済み。
最近はゼルダとアズールレーンがメインになってPS4はnasneで録画した番組を見るぐらいしか使っていないけど、たまにはVR(酔い)するのもいいかも。




Posted at 22:23 | PS4/PS Vita |
2018.03.01

実際Vitaも動かしていないし

“PS Plus”会員向けフリープレイでPS3とPS Vitaのコンテンツ配信が2019年3月8日で終了(ファミ通.com)

既にライブラリーに追加されているソフトはPS Storeで配信を停止しない限り、そのまま遊べるとのこと。
最初見た時は来年の3月8日以降はフリープレイでダウンロードしたPS3、Vitaのソフトが遊べなくなる?と思っただけに、一安心。

それにしても、PS3は分かるとしてVitaまで終了とはねぇ。
まぁ、現状Vitaの新作はPC向けギャルゲーの移植が多いし、マルチプラットフォームで展開するならPS4とスイッチの方が売れるだろうし、何より今はスマホがあるからね。
もう携帯ゲーム機そのものが、時代遅れなのかなぁ。。。




Posted at 21:39 | PS4/PS Vita |
2018.02.22

追い詰められてる?

180222.jpg

先週に引き続き、今週は『閃乱カグラ Burst Re:Newal』を購入。
これでトータル3本のソフトを進行しなくてはいけなくなった訳ですが、、、優先順位としては、一度間を明けると操作を忘れてしまう兼ね合いからカグラを最初にプレイしようかな、と。
で、その後は同じアクションゲームなバーチャロンをやっつけ、聖剣2は(バグに対応した修正パッチを待つ意味もあり)最後に。

(厳密に言うと『リディー&スールのアトリエ』も入りますが)さて、果たしてこの2週間で購入した3本全てクリアするのは何時になるのか。
既に次買うのは2ヶ月後、4月の『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』と決まっているので、それまでに何処まで終わらせることが出来るか。
そして何よりデジプロさんが現実逃避という名目で、既に発売中だったり、セールなゲームを衝動買いせずいられるかどうか。


詳細は随時、ブログにて報告予定!




Posted at 21:09 | PS4/PS Vita |
2018.02.15

これが時代(加齢)というものか

180215.jpg

今日発売の『聖剣伝説2』と『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』が到着。
発売日にソフトを2本買いするのは、去年9月の『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』と『ノラと皇女と野良猫ハート』を買った時以来となります。
確かあの時は、「発売日に2本買うなんて何時ぶりだろう?」と、久しぶり感たっぷりにブログを書いた覚えがありますが、たった半年足らずで、再びの2本買い。
しかも今回は、1週間後に『閃乱カグラ Burst Re:Newal』が控えているので、実質的に3本同時購入といっても過言ではないかも。


ちなみに、先月衝動買いしたロストスフィアは、プラチナトロフィーこそ取っていないもののクリア済み。
逆に、「この2つを購入するまでにクリアはしておきたい」と言っていた『リディー&スールのアトリエ』は、DLCの発表に伴い(有料は買うつもり無いけど)全部揃ってからクリアしたいよねって事で、しばしお休み中。
・・・決して面倒になってクリアを先延ばしにした訳じゃありませんので、誤解なさらぬよう。


しかしこの2本。

よくよく考えてみるに、聖剣2は小学生の時にSFCで、バーチャロンは(バージョンこそ違えど)高校の時にセガサターンでそれぞれプレイしており、まるっきり新作を2本買ったと言えないところが、なんとも切ない(笑)




Posted at 21:20 | PS4/PS Vita |
2018.02.06

様子を見つつ、しかし前向きに検討

PS4 Proのグレイシャー・ホワイトが再登場、ワイヤレスサラウンドヘッドセット最新モデルも(ファミ通.com)

PS VRをプレイしている時に、「ワイヤレスサラウンドヘッドホンがあれば便利だろうなぁ~」と思った事が何回かあっただけに、今回の最新モデルの発表で、これは手を出してしまうかも・・・と思うも、注意書きをよくよく見てみるに、『PS VRおよびPS Vitaでご利用いただく際には、付属の音声ケーブルを使った有線接続となります』と書かれており、軽く凹む。。。

まぁ、考えようによっては100均で売っているコードやケーブルをまとめることが出来るクリップ等を使ってギリギリまで短くすれば『なんちゃってワイヤレス』ぐらいには持っていけそうだけど(笑)それは違うんじゃね?って気持ちがどうしても拭えない。

でもヘッドセットとの干渉を考えると、やはり公式から出る物の方が分があるのは確かで、、、結局はいつも通り、レビュー待ちを決め込もうと思います。




Posted at 20:58 | PS4/PS Vita |